不器用だけど手作りには手間暇惜しまず。ナチュラル&シンプルライフをめざしています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


グラタン


ホウレン草にキノコ(マッシュルームとエリンギ)にマカロニたっぷりのグラタンです。ホワイトソースさえあれば簡単に作れるので、寒くなってくると作りたくなります。

最近家で作るホワイトソースは乳製品を使わなくなりました。以前はバターに小麦粉に牛乳というごく普通の材料で作っていましたが、マクロビの料理本などでは豆乳を使っているのでマネするようになりました。最初は本通りに作ってみたのですが、どうもホワイトソースという味ではないかんじでなかなか満足いかなかったのですが、やっぱり自分がおいしいと思える味付けにしたくて、毎回材料の調整をしていました。

ここ最近の作り方は以下の通りです。
材料:みじん切りタマネギ、菜種油、強力粉、玄米粉(リブレフラワー)、豆乳、野菜ブイヨン、塩、胡椒、オールスパイス
作り方:
1.あたためたフライパンに油を入れてみじん切りタマネギをよく炒める。
2.強力粉と玄米粉を半々ぐらいの分量で加えてさらによく炒める。
3.野菜ブイヨン(ブイヨンの素を水でといておいたものでよい)を加えてのばしていく。
4.さらに豆乳を加えてのばしていく。
5.塩・胡椒・オールスパイスを少々加えて調味してできあがり。

野菜ブイヨンは入れすぎないこと。味が濃くなってしまうので。
このホワイトソースを使ってグラタンやクリームソースタイプのスパゲッティやライスコロッケなどがおいしく作れます。
以前はバターや生クリームを買っていたけれど、今は特に必要とかんじなくなりました。

我が家では牛乳やヨーグルト、チーズといった乳製品はあまり買っていません。以前は牛乳をずいぶんと買っていました(1週間に1リットルサイズを3パックから4パック消費してました)から、大分食生活が変わったことになります。もともとはMくんの食物アレルギーとアトピー性皮膚炎からはじまったのです。牛乳のアレルギーはまったくなかったけれど、卵アレルギーがあります。卵は完全に除去していましたが、牛乳はずっと飲ませていました。アトピーとの関連ははっきりしてないけれど、お医者さんから牛乳をやめてみるようにとの指示があったため、だんだん牛乳を飲ませないようにしてきました。私自身も乳製品が苦手だったこともあり、牛乳を使うところをすべて豆乳におきかえるようにして料理を作るようになったのです。
何度も作っているうちにようやく豆乳ベースの料理に慣れてきたところです。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ameagarinosora.blog71.fc2.com/tb.php/122-18b946a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
フライパンで野菜・キノコを炒めておく 鍋に油を敷き、小麦粉を炒める (木ベラでよく混ぜると、一回、クッキー生地のようにまとまるが、手を休めずにひたすら混ぜ続けると、とろみが戻ってくる。5分くらいひたすら混ぜる) 2に温めた豆乳を入れてさらによく混ぜる。(
2006/11/14(火) 16:01:47 | 札幌で菜食
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。