不器用だけど手作りには手間暇惜しまず。ナチュラル&シンプルライフをめざしています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タケノコソテー


竹の子、旬のうちに味わっておきたいですね。今回は生協で注文しておいた竹の子です。
下処理した竹の子をソテーにしてしょう油で調味しただけです。ほくほくしておいしいです。

さて、今回も下処理方法は『わらのごはん』のやり方です。この本に出会う前は、ぬかやとうがらしを用意してやる普通の下処理をしていましたが、この本に出会ってからは、アク抜きもゆでこぼしもいらない手間いらずの下処理をするようになりました。皮をむいて、塩をすりこんで、アルミホイルで包んでオーブンで1時間焼く。これだけで、ほくほくのおいしい竹の子のできあがりです。

タケノコ下処理

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
うちも昨日は筍のソテーでした♪
筍の下処理、その方法は知りませんでした。
想像するだけでおいしそう。
教えていただいてありがとうございます!
2007/04/15(日) 17:17 | URL | izumimirun #-[ 編集]
izumimirunさんへ
ソテーは簡単でおいしいですよね。
若竹汁とかも好きなんですが、まずはシンプルに焼いて食べたくなります。
本に書いてあるのですが、この下処理方法は塩をすり込んでいるため保存もきくそうです。何日とは書いてないし、わたしはすぐ食べてしまうので何日も保存したことはないんですけどね。それから、塩がしみこんでますから、調理するときには塩加減に注意は必要です。
2007/04/16(月) 07:56 | URL | まめたろう #Qhkulfr2[ 編集]
夕べ筍が届いたので、このやり方試してみます!
またご報告しますね。
2007/04/23(月) 08:37 | URL | izumimirun #-[ 編集]
izumimirunさんへ
うまくできるといいなぁ。こちらもちょっとどきどきですが、報告楽しみにしてます。
2007/04/23(月) 12:57 | URL | まめたろう #Ilsl1mAo[ 編集]
何度もお邪魔します。
お昼ご飯用に早速真似させていただきました!
ホントに甘い♪ アクもない♪
えぐくならないのか心配だったのですがすごくおいしかったです~。
教えていただいて感謝、感謝です!
ありがとうございました!
2007/04/23(月) 14:14 | URL | izumimirun #-[ 編集]
isumimirunさんへ
うまくいったようでよかったです!
アクもない、えぐみもない竹の子になるんですよね。初めてやったときは感動しました。ぬかがない時でも気軽に下処理できるのがいいところです。
2007/04/23(月) 21:49 | URL | まめたろう #Ilsl1mAo[ 編集]
こんにちは~。
この下処理、とっても気に入ったので、
私のブログでもリンクを張って紹介させていただきました。差し支えなかったでしょうか。
事後報告でごめんなさい。
お嫌だったらすぐに外すのでおっしゃってくださいね。
2007/04/24(火) 15:05 | URL | izumimirun #-[ 編集]
izumimirunさんへ
リンクどうぞ~。
それにしてもizumimirunさんの作るごはんはおいしそうです。簡単そうなところがいいですね~。またお邪魔しますのでよろしくお願いします。
2007/04/24(火) 15:57 | URL | まめたろう #Ilsl1mAo[ 編集]
こんな方法があるんですね
筍の処理、こんな方法があるんですね~。
この後、この筍を煮物にしたりしても良いのですよね。
糠と一緒に茹でる代わりに焼くということなのかしら。
今度やってみたいです。
でもこのまま食べてしまいそう~!

「わらのごはん」良さそうな本ですね。
すごく欲しい…!
結構高かったのでクリック躊躇してしまいましたが、近々買ってしまいそうな予感です。(^^ゞ
2007/04/26(木) 12:22 | URL | 楽子 #w7E8CPEA[ 編集]
楽子さんへ
「わらのごはん」には、重ね煮の調理法をとりいれて作る普段着のおかずがたくさん紹介されています。八方だしやドレッシングもとても参考になります。手にとる機会があったらぜひ見てほしい本です。
2007/04/26(木) 21:10 | URL | まめたろう #Ilsl1mAo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ameagarinosora.blog71.fc2.com/tb.php/251-023ef0e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
春の香り、筍をたっぷり使ったパスタです。筍のコリコリした歯ごたえと甘み、ほんのり味噌風味の豆乳クリームと山椒の香りがなんとも贅沢。これまた旬、シャキシャキの絹さやも散らして。思い出してもうっとりの味、レシピをどうぞ♪☆材料:一人分☆下処理をした筍 適量絹
2007/04/24(火) 15:01:37 | vege dining 野菜のごはん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。