不器用だけど手作りには手間暇惜しまず。ナチュラル&シンプルライフをめざしています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


焼き長いも


『焼く? 長いも?』と思われるかもしれませんが、夫が生の長いもで『たらこくちびる』になるというので、長いもを使うときは必ず熱を通すようにしてます。私は生でもOKなので、とろろとか大好きなんですけどね。
拍子切りにした長いもをオーブントースターで焼いて、秋田の『とんぶり』をのせ、ポン酢しょうゆをかけていただきます。とんぶりがぷちぷちしていておいしいです。
もう1品はわが家の定番、厚揚げ料理です。フライパンで焼くこともありますが、この日はオーブントースターで焼いてます。上にかけたあんはピーマン・タマネギ・ヒラタケです。

そのほか写真にはちらっとしか写ってませんが、鰹のたたきやサラダも出してます。
鰹のたたきは大人用(というかほとんど夫用)なのですが、Mくんが食べてみたいというので、1口食べさせてみました。
ところが、食べてすぐに口が痛いと言い出して、見てみるとくちびるがちょっと腫れてしまいました。どうもアレルギーのようです。やっぱりさしみはだめかもしれません。Aちゃんのほうは食べても口が腫れたりはしませんが、好きじゃないので食べません。

先週はちょっとショックなことが他にも。
Aちゃんの学校の眼科検診の結果が届いたのですが、あんまりよろしくない。ということで週末は眼科にも行ってきたのですが、右0.6、左0.4の近視と診断されました。めがねは必要ではないということでしたが、治す方法は特にないらしく(遺伝が多いから?)、冬休みに再診することにして診察終了でした。
私(と実家の家族)は目に関しては悪くないので、夫側の遺伝の可能性は否定できませんが、わたしも学生時代に一時的に視力がおちた時期があり、両眼とも0.1と言われ、めがねも作ってます。しかし、あきらめきれずに視力回復の施設に通ってみたら、1年後には両眼とも1.0以上に回復し現在に至っています。そういう経験があるので、もしや視力回復に努めればAちゃんの視力も回復できるのではないかと思い、当時覚えた視力回復訓練をAちゃんに教えはじめました。視力回復の施設でなければできないことも多いですが、自宅でもできる訓練法はあるのでまずはできることからはじめてます。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
長いもを焼いたの、私も大好き♪
とんぶりも大好き。これをかけると
冷や奴でもサラダでも、なんでもご馳走になりますよね。

私も子どもの頃"視力回復センター”という施設に通いましたよ(^^)。通ってる間は回復したのですが、通い終わると結局元通りになってしまいました。
まめたろうさんは回復してそのまま維持してらっしゃるのなら、その遺伝でAちゃんもきっと良くなると思いますよ。
2007/05/21(月) 14:03 | URL | izumimirun #-[ 編集]
目が悪いのはタイヘンですよね。
視力回復、やって見てもいいのでは???
私、目ダケはいいんです(苦笑)
長芋、色々と使えるのに、我が家では『とろろ』ばっかり所望されてます。
簡単だけどね・・・
2007/05/21(月) 16:22 | URL | ひ~ #5JMQ4X56[ 編集]
izumimirunさんへ
視力回復センターなるものは都会にはいっぱいあるのですが、田舎は少ないんです。近くにあれば通わせたいのですけどね。
とりあえず、ゲームをあんまりやらなくなったし、テレビも近くで見ないようになりました。本人もめがねはかけたくないようです。
2007/05/21(月) 17:54 | URL | まめたろう #Ilsl1mAo[ 編集]
ひ~さんへ
めがねやコンタクトの夫は大変そうです。私は目は悪くないのでそのあたりの大変さはあんまり実感できないけれど。。。
『とろろ』おいしいですよね! 私も大好きです。ときどき自分だけとろろかけご飯にしてます。
2007/05/21(月) 17:58 | URL | まめたろう #4we8Ke7.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ameagarinosora.blog71.fc2.com/tb.php/271-930d8807
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。