不器用だけど手作りには手間暇惜しまず。ナチュラル&シンプルライフをめざしています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さやいんげんのくたくた煮


昨日、ご近所から家庭菜園の野菜をいただきました。じゃがいも、紫たまねぎ、そして、さやいんげん。これでじゃがいももたまねぎも当分在庫に困らないです。

さやいんげんは、さっとゆでます。鍋に油を少量いれてもどした切り干し大根とともに炒めます。ひたひたよりも少なめに水を加え、酒、みりん、しょうゆを加えて煮ます。さやいんげんがくたくたになったらできあがり。味がしみておいしいです。

さて、わたしの長年の課題(?)の1つが「漬け物」です。漬け物器が2つもあるのですが、どうもうまくできません。塩加減が悪いのか漬ける時間が長すぎてしまうのか。。。というわけでときどき使ってみてはうまくいかない、ということ何年も繰り返してます。昨年は糠床を作ってみたけれど、これもついほったらかしにしてだめにしてしまいました。
で、今年やってみたのが、玄米粉のリブレフラワーで作るリブレ床。糠床のようににおわないのでいいかなぁと思って今使っています。カブやキュウリ、まずまずうまく漬かってますが、漬けたあとリブレがべったりついてなかなか落とせないのがちょっと困ったところ。水で流すのはもったいない(リブレフラワーは高いから)。一緒に食べてよいと本には書いてあったと思うけれど、一緒に食べるのはちょっと抵抗があるし、やっぱり減りが早くなるわけでときどきたしていかないといけない。ちょっと贅沢な漬け物になってしまいそうなので、考え物かもしれない。
で、最近注目しているのが、三五八漬け(さごはちづけ)です。豆料理クラブのMLで知ったのですが、塩三、麹五、むし米八の割合で混ぜ合わせて作るから三五八漬けというようです。糠床と違ってにおわないし、毎日かき混ぜる必要もないということで、これならいいかもと思いました。近所のスーパーで三五八漬けの素が売っていたのですが、添加物もいろいろはいっていたので、それを買うのは断念。とりあえず冷凍しておいた自家製甘酒があったので、それを解凍して塩を加えて三五八床のかわりにしてみました。甘酒に対してどれくらいの塩をいれるのかがわからずとりあえず適当にしているので本当の三五八床とはいえないかもしれませんが。三五八漬けについてはもう少し試行錯誤してみようと思います。

漬け物

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
わたしも気になってます^^
三五八漬け、そろそろ乾燥麹を注文して作ろうかなと思ってます。

リブレ床、すごいグルメなお漬物。
これから浅漬けおいしいし
さらっと御飯を戴きたいです。

さやいんげんのくたくた煮もおいしそうですね。
2007/06/27(水) 16:29 | URL | ルパ #U6LqTtDo[ 編集]
ルパさんへ
ああ、やっぱり気になりますよね、三五八漬け。一度おいしいのを食べてみたいところですが、自分でやってみるのが早いかなぁと思って試してます。
ルパさん、作ったらぜひ教えてください。
三五八漬けがうまくいったらリブレ漬けは当分やらなくなりそうです。

さやいんげんのくたくた煮はなかなかのヒット作かもしれません。ご飯がすすみました。
2007/06/27(水) 20:06 | URL | まめたろう #wGY4vxp.[ 編集]
感心しました!
はじめまして☆
izumimirunさんのところから来ました。かつらです。
米飴を作っているとのことで、私もぜひ教えていただきたいな♪とおもいまして・・・
チラッと拝見しただけでも作っているもの全てから、じわ~っと温かさを感じました。すごいです!!
米飴と甘酒メモさせていただいたので、作ります。が・・・
乾燥麦芽はすぐ手に入るか??探します!!
2007/06/27(水) 23:25 | URL | かつら #Wvk3KarI[ 編集]
かつらさんへ
ご訪問ありがとうございます!
米飴の作り方は難しくありません。材料を手に入れること、温度管理に気をつけること、ぐらいです。
材料の乾燥麦芽は水飴用のものは手に入れにくいと思いますが、私の水飴作りの師匠である、タンボロッジの料理長さんが見つけてくれています。
http://tambo1.com/l-50.html
上のアドレスをご覧になってください。水飴作りに使える麦芽の入手先を紹介してくれています。ぜひご活用ください。それにしても、タンボロッジの料理長さんはすごいです。最近は麦芽まで自分で作っているようです。どんどん進化してます。とてもかないません。水飴作りでわからないことなど、タンボロッジの料理長さんに聞いてみてくださいね。だしおしみすることなく教えてくれる心の広い方ですよ。ちなみに、料理長さんのブログは、http://tambo1.sblo.jp/ です。
2007/06/28(木) 03:55 | URL | まめたろう #Ilsl1mAo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ameagarinosora.blog71.fc2.com/tb.php/291-c2c9c3e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。