不器用だけど手作りには手間暇惜しまず。ナチュラル&シンプルライフをめざしています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


何年か前に新聞の日曜版にでていた、キュウリとトマトの炒めものをアレンジしたもの(というより、そのレシピは覚えていないので自己流です)。トマトとキュウリがたくさん食べられます。

トマトの炒め物


<材料>
トマト大4個、キュウリ2~3本、卵3~4個、車麩2枚、生しいたけ2個、しょうゆ、みりん、てんさい糖

<作り方>
1.しょうゆ・みりん・水を煮立たせ車麩(水戻ししないで)を煮て味をしみさせておく。(今回は里芋の煮物を傍らで作っていたので、そこに車麩を一緒に入れてしまいました。)

2.トマトを湯むきして乱切りにする。キュウリは乱切りまたは斜め切りにしておく。生しいたけは食べよい大きさに乱切りにしておく。

3.ボールに卵をとき、1.の車麩を適当に切っていれて混ぜ、フライパンで軽く炒めて皿にとりだす。

4.フライパンに油をしき、キュウリをよく炒める。さらに生しいたけとトマトを加えて炒めあわせる。てんさい糖としょうゆで調味したあと、皿にとりだしておいた車麩入り卵を加えて炒めあわせる。できあがり。

トマトの酸味とてんさい糖の甘みがマッチして甘酸っぱい炒めものになります。

日常、卵を料理に使うことは少ないけれど(息子が卵を食べないので)、買っておいた卵の消費期限がきれそうだったので、一気に使い切るために特別に作ったもの。息子は卵のところをよけながら食べました。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ameagarinosora.blog71.fc2.com/tb.php/39-34074c07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。