不器用だけど手作りには手間暇惜しまず。ナチュラル&シンプルライフをめざしています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


使っている調味料は「しょうゆ」のみ、というとてもシンプルなお総菜です。

豆は食べたし、でも豆の水戻しはめんどうなり、そんなときの圧力鍋料理でもあります。

煮物


乾燥ひじき+乾燥ひよこ豆+スライスしたたまねぎ+細切りにんじん+水を圧力鍋にかけました。乾燥ひよこ豆を使っているので、圧力をかけるのは10分としました(うちの圧力鍋はWMF)。自然冷却後、しょうゆをまわし入れて弱火で煮きります。できあがり。

ひよこ豆をあらかじめ水戻ししておけば、鍋でゆっくり煮込んでもOK。ひよこ豆とひじきのゆで汁や野菜からでるダシがきいているので、調味料はしょうゆだけですごくおいしい!

また、今回はひよこ豆を使ってますが、大豆でもOK。作った翌日のほうが味がなじんでおいしいかも。
ということで、学童クラブへ行く娘のお弁当にもしのばせました。

お弁当0727


私『お弁当は何がいい?』
Aちゃん『枝豆、のり弁・・・』
私『それだけ?』

のり弁はAちゃんのお気に入りです。ごはん、のり、ごはん、のりというふうに重ねて入れてあります。おかずが枝豆だけというわけにはいかないので、厚揚げの甘辛煮、野菜ときのこのきんぴら風、ミニトマト、ひよこ豆とひじきの煮物をいれました。このほかにデザートの果物を持たせました。

それにしてもお弁当箱という小さな世界に詰め込むのは苦手です。おかずは作るから誰か詰めてほしいです~。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
美味しそう!
ひじきとひよこ豆の組み合わせ、美味しそうですね☆私も圧力鍋は便利で玄米を炊くのも豆を煮るのにも良く使ってます。
2006/07/29(土) 00:50 | URL | アヤ #PaK5/ZHM[ 編集]
アヤさんへ
ご訪問ありがとうございます! ひよこ豆は洋風でも和風でもあいますね。
アヤさんのブログも拝見してます。カノウユミコさんの本、とてもいいですよね。私ももっといろいろ作ってみようと思います。また遊びにできくださいね。
2006/07/29(土) 10:36 | URL | まめたろう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ameagarinosora.blog71.fc2.com/tb.php/43-39bda43a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。