不器用だけど手作りには手間暇惜しまず。ナチュラル&シンプルライフをめざしています。
はじめに
ご訪問ありがとうございます!
1日のうちで1番ほっとするのが夕方、夜ごはんを作っている時。キッチンで集中する時間が何より好きです。食べ物を中心に趣味のこと家族のことなど覚え書きしていきます。
野菜や豆を中心に、そしてなるべく地元でとれた無農薬のものを使うよう心がけてます。
さて、今日は何を作ろう?

トラックバックは承認制にしています。
記事と関係のないコメントは管理者により削除させていただくことがありますので、ご了承ください。

<まめたろう備忘録>
大豆米みそ 仕込み日 2009年2月15日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


味噌


ちょうど1年ほど前に仕込んだ味噌が食べ頃となりました。夏過ぎた頃にはまだ黄土色だった味噌。今日あけてみたら表面はすっかり茶色に変わっていました。中はもっと薄い茶色。ひとくち食べてみたらとてもおいしい。自分で作ったとは思えないおいしい味噌になってました。こんなにおいしいのならまた今年もやってみようかな。

早速作ったのが昼食の味噌汁。だしは昆布だし。具はあおさだけ。悦に入りながら堪能しました。

あおさの味噌汁




にらうどん


気がつけば今年も終わりですね。昨日と今日は年末大掃除をしています。昨日掃除の合間に食べたのは、簡単で元気の出るうどんです。油揚げ、もやし、ネギ、えのきだけをゴマ油で炒めてからしょうゆとみりんで甘辛く調味しました。最後ににらも一緒に炒めてうどんの上ににののせ、うどんつゆをかけてできあがり。

そして今日はパスタとスープ。

小松菜とツナのパスタ


ご近所さんからいただきた小松菜とツナで作った和風パスタ。それからこれまたいただいた大根を千切りにしてスープにしました。スープにはディルを浮かべてます。

それから先日クリスマスにAちゃんがデコレーションしたケーキの写真もアップしておきます。

クリスマスケーキ2007


今年は忙しくてなかなか手作りケーキまでは手がまわらない状態でした。そのため生協パルシステムに注文しておいたスポンジケーキにAちゃんがデコレーションしてくれました。本当はMくんもやりたかったでしょうけれど、ちょうどクリスマスの時に風邪で寝込んでしまってできませんでした。

そして、もう1つAちゃんの作品をアップしておきます。

手作りチョコ


Aちゃんはクリスマスプレゼントはいらない、と言ってサンタさんに何にもお願いしてなかったけれど、なぜか届いたプレゼントはチョコレート作りの本でした。ミニカップで生チョコレート作りをして楽しみました。



ちょっと前から気になっていたお店『くろまめや』でランチを食べました。宅配お弁当の専門店かと思っていたので、店舗での営業があることは今日通りかかってはじめて知りました。

私が食べたのは『豆御膳』。豆腐中心の定食です。
豆腐ハンバーグ、揚げ出し豆腐、卯の花の春巻、さしみ湯葉など、豆腐や豆を使った料理がたくさん。デザートは黒豆を使った豆乳プリン。甘さ控えめでおいしかったです。


豆ランチ

豆乳プリン


今日で10月も終わりですね。10月はハロウィーン月間でした。今時は学校でもハロウィーン集会があります。ご近所のママたちが主催するものや学童クラブでのイベントもあって、10月中はずっとハロウィーンだったような感じです。これからは学校祭もあるけれどクリスマスも近づいてくるので、こどもたちはまたイベントに大忙しかもしれません。

私はというと、平日はもう遊ぶ時間はなさそうです。とにかく健康に気をつけて安全運転を心がける、それでいっぱいいっぱいかも。期間限定なので1年ぐらいしたら、またもとののんびりした生活に戻れるでしょう。

ところで、先週3日間研修で東京へ行っていましたが、そのとき電車の往復の時間の中で読んだ本が3冊あります。1日1冊のハイペース。それだけ電車に乗っている時間が長いということでもあります。
『ミッドナイトイーグル』、『命の遺伝子』、『イントゥルーダー』です。すべて高嶋哲夫:著です。『ミッドナイトイーグル』が映画化されたのでミーハーにも原作を読みたくなったのです。すべて図書館から借りてきました。なかなかおもしろかったので現在夫にすすめています。この作者の別の著作をまた借りてこようと思っています。


バジルとトマトのパスタ


今年庭のコンテナで育てたバジル。サラダにちょこっとずついれたり、スープにちょこっと使ったりしてきたわけですが、そろそろおしまいなので、この前まとめて摘んでバジルペーストを作った。オリーブオイル・にんにく・塩と一緒にフードプロセッサーでまわすだけの簡単なもの。松の実をいれたりするのが一般的かもしれませんが、わざわざ買ってくるのもめんどうで一番シンプルな材料で作りました。
冷凍保存するほどの量でもなかったので瓶詰めにして冷蔵庫保存にしました。

できあがったバジルペーストとトマトソース(ためしてガッテン流)をあわせてパスタにからめました。トマトソースだけでも濃厚でおいしいのですが、バジルペーストがこれまたトマトととっても相性がいい。

この記事をかこうと思っていたところ、バジルを話題にしている方がいました・・・ミセス・かんちがいさんです。10月15日の記事にバジルのきれいな花の写真が。花穂を冷凍保存したようですね。オリーブオイルに花穂をいれておけばバジルオイルもできます。わが家のバジルはまだ花穂がでてないのですが、こう寒い日が続くと花穂つけないうちに枯れたりしないだろうか。わが家のバジルは無農薬・無化学肥料のたねの店 たねの森の種を使っています。種ができたら大事にとっておいてまた来年まきたいと思っているので枯れてほしくないんですけど。

先週Mくんが7歳の誕生日を迎えたわけですが、その翌日からAちゃんが1人で寝るようになりました。今まで家族4人で1つの寝室に雑魚寝していたわけですが、『ベッドで寝る』と言い出して、子供部屋の2段ベッドをきれいに片づけて寝るようになったのです。2段ベッドはAちゃんが1年生になったときに買ったのですが、当時は怖がってベッドで寝ることができませんでした。ずっと無用の長物となっていた2段ベッドですが、とうとう日の目を見たわけです。
AちゃんはMくんをとても気にしてます。Mくんがいつからベッドで寝るのかしきりに聞いてます。『今日から? 明日から?』っていう調子。Mくんは毎日『明日から』と答えてます。昨夜もそう言っていたので今夜から2人ともベッドで寝る予定です。そんなプレッシャーのせいかどうか、今朝Mくんは久しぶりにおねしょしました。1年生になってからは3回目かな。夢の中でおしっこしたら本当にふとんがぬれてた、という話でした。今日が晴天でよかった!

このところブログ更新が滞っているので、ランキングをはずすことにしました。励みにもなるのだけれどプレッシャーにもなるので。応援してくださったみなさんありがとうございました。これからもマイペースで記事更新していきますので、ときどきご訪問くださるとうれしいです。


きのこと野菜のクリームライス


のどの痛みがおさまって風邪っぽい症状がぬけてきました。昨夜は帰宅も遅くて体もだるくて晩ご飯を作る元気はなかった(いっそ、スーパーでお総菜を買ってきてしまおうかと思ったぐらい)けれど、こういうときこそあったかい手作りの晩ご飯が食べたいんですよね。

本当によかった、酒粕とマイタケを買っておいて。

vege dining 野菜のごはん』の『あったか☆チャウダー』が頭をよぎりました。酒粕とマイタケを使うというところがツボです。ツボをおさえてアレンジしてご飯にかけて食べようと思い立って作りました。

材料は、白菜・人参・タマネギ・マイタケ・マッシュルーム・野菜ブイヨン・豆乳。
とろみは、玄米粉を水でといたもので。
調味料は塩・胡椒・酒粕。

ねこまんまといわれそうですが、簡単で体のあたたまるメニューですよ。

今月末はハロウィンですね。毎年学童クラブでもハロウィンパーティーをやっています。自分たちでデザインした衣装を作ってダンスを披露したりしてます。Aちゃんは8月末ぐらいからとかかってまして、自分でデザインして衣装作りに余念がありません。Mくんたち男の子はこういうことにはあんまり興味ないようで、先生が衣装を決めてくれたようです。


ポトフー


だんだんあったかいものが食べたい季節になってきました。昨夜はポトフー。野菜だけのポトフーですが、じんわりとあったまっておいしいです。かくし味にはシェリー酒使ってます。

晴れても暑くない、秋の天候になってきてうれしい。でも今日は朝からの雨でちょっと寒い。。。AちゃんとMくんの風邪はよくなってきてますが、私はうつされてしまったようで、朝からのどが痛いです。
で、ずいぶん前の風邪薬を飲んだら、強烈にきいてしまって朝から5時間熟睡してしまいました。起き出してからもなんだかフラフラしてます。どうも風邪薬って体にあわないみたい。ハーブティーや梅醤番茶みたいなもので体をあっためて治すほうがよさそうです。








かんぴょうのチャプチェ


カノウユミコさんのますます菜菜ごはんのレシピです。チャプチェって何?って感じですが、春雨の炒めあえらしいです。
栃木県はかんぴょうの生産で有名で、スーパーとか野菜直売所とかでもよく見かけます。しかし、わが家ではあんまり買わない食材です。かんぴょうというとかんぴょう巻きぐらいしか浮かばないし、うちのこどもたちはかんぴょう巻きを食べないし。でもカノウユミコさんのレシピでは3品は作ってます。かんぴょうのチャプチェもその1つです。かんぴょう自体はそれほど主張のある食材ではないので、結構どんな味付けでもなじみそうな感じ。チャプチェにしてみたら、案の定かんぴょうはとても目立たない存在で、たぶんかんぴょうが使ってあるといわれてもピンと来ないかも。でも春雨やキュウリとすっかりなじんでおいしいのです。今回は元レシピにはなかったけれどキクラゲも加えています。

この土日はとてもおい天気で運動会日和でした。昨日はこどもたちの卒園した保育園も運動会。卒園しても学童の競技(パン食い競争、リレー)には出られるのでちょっとだけ行くつもりではいたのですが、AちゃんもMくんも咳と鼻水で調子が悪かったので結局行きませんでした。来年は行けるかなぁ。

2人を病院に連れいったら待合室にオレンジページが置いてあったのでささっと目を通してきました。自分で買うことはないけれどこういう雑誌は大好き。長いもの料理やあんこを使ったデザートなどなかなかおいしそうでした。ちょこっと収穫ありました。

下は庭で思いっきり伸びていたレモングラスを刈り取ったもの。夜お風呂に入れてレモングラス湯にしようと思ってます。

レモングラス



ちゃんこ風鍋


目まぐるしく天気が変わるのでなんだか体がついていってません。
先週の金曜日(運動会の準備の日)は真夏のようなカンカン照りで体がほてって大変でしたが、その翌日からは一気に3ヵ月くらい季節が進んだような寒さで、しもやけができそうなぐらい手がかじかみました。
冷や奴がおいしいと思った翌日にはアツアツの鍋物がほしくなる。。。なんだかこの頃の天気は変です。

NHKテレビで錣山親方(元・寺尾関)がちゃんこ鍋を作っていました。最後のところをちょっと見ただけでしたが、無性に鍋が食べたくなって、この日は鍋物に。ちゃんこ鍋にならって具材を豊富にしてみました。
昆布・イワシのつみれ団子・人参・牛蒡・大根・ニラ・長ネギ・コンニャク・マイタケ・エノキダケ・豆腐・油揚げ・春雨。
酒・しょうゆで薄味に調味しておき、食べるときにポン酢じょうゆや柚子胡椒を使っていただきました。
ちゃんこ鍋って食べたことがないのですが、こんな感じでいいのかなぁ。多分しっかり調味するものだと思うので、水炊きみたいにポン酢しょうゆで食べたりはしないのでしょうけれど。私はポン酢しょうゆで食べるのが好きなので、これでOKということで。


さて、話は少し前のことになりますが、所用があって東京へ出ました。少しだけ時間があったので、立ち寄ったのが国立新美術館です。今日まで開催だった新制作展を見てきました。出展数が多くて全部を見て回ることはできなかったけれど、なかなか見応えがありました。
見終わってからふと見るとなにやら行列ができていたので、近づいてみたら、フランス料理レストランの行列でした。そういえばテレビで紹介されてたような。。。まだ昼食には早い時間(しかも平日)なのに待ち行列がすごかったです。カフェもあったけれどきっと高いのだろうなと思って値段も見ずに会場をあとにしました。機会があれば今度はゆっくりお茶ぐらいしてみたい、そんな雰囲気ではありましたが。

国立新美術館


それにしてもこういうことについては東京にお住まいの方がうらやましいです。美術展やコンサート、いろんなフェスティバル。ちょっと行ってこよう、と気軽に行けるから。栃木からだとやっぱり東京はちと遠いです。次の東京行きは10月末の予定。でも寄り道する時間はないだろうなぁ。


じゃがいももちのあんかけ


いつもお世話になっているvege dining 野菜のごはんの『三日遅れの☆ジャガ餅団子』を作りました。作ってから三日遅れの記事アップという感じなんですが。

とにかくジャガイモがたくさんあったので、メインはジャガイモでと思っていたので、速攻で作りました。
ちょっと片栗粉を多めに入れてしまったようで固めのできあがりとなってしまいましたが、なんとAちゃんに大好評。このちょっと固いところがいい、と気に入っておかわりしてくれました。本当はもっともっちりの予定だったので、今度は片栗粉を少し控えようかあぁと思っていたら、「やわらかくしないで、固いほうが好き」と言われてしまった。
夫には不評。うーん、料理ってむずかしいです。


さて、昨日はこどもたちの運動会でした。
前夜から雨が降り続いていたので、夜のうちに煮物を作っていたのだけれど果たして朝までに雨やむかしらと思いつつ朝起き出したら、まだ降っている。小雨じゃないし、これは延期だろうなぁと思ったけれど、どのみち延期の連絡がはいるのは6時過ぎなので、それまでにおにぎりは作ってしまった。
そしたら、なんと6時ジャストに花火があがった。つまり決行ということ。小雨決行(小雨じゃないんだけど)ということなのかなぁと思いつつ、お弁当の準備に、こどもたちを起こして、夫には場所取りにいってもらい。。。というあわただしいことに。
その間に電話がなったので花火なったけどやっぱり延期の連絡が来たのかとあわててでたら、夫の母でした。。。『運動会はどうなった?』というご心配の電話でした。

今年PTA役員をしているため、いつもよりわが家はあわただしいです。早めに行って交通整理(学校のまわりに車が駐車されないよう監視するのです)をしてました。こんな雨の中本当に運動会やるの?寒いしぬれてこどもたちがかわいそうじゃないの?なんて声も聞かれる中続々と保護者たちが集まってきていました。その中で校内放送で開会式を50分遅らせるとの連絡。それでも開始15分前の時点でまだ雨は結構強く降ってました。聞くところによると、この日市内の小学校で運動会を予定しているのは8箇所で、校長先生たちが電話連絡をとりあって相談し、決行を決めたようでした。
小雨の中運動会がはじまりました。開会式(祝辞も短めですぐに終わった)の間は小雨でしたが、競技がはじまったときには雨もあがり、その後は傘不要となりました。寒い1日でしたが、結果オーライという感じで無事運動会は終わりました。
遅く開始したということもあり、来年の1年生のかけっこは省略されたけれど、ほかは1部の競技を午後にまわすなどして全競技を時間内に行うことができました。
Mくんはかけっこで3等、Aちゃんは障害走で2等。PTAの仕事で校外に出ている間の競技で見られなかったものはあるけれど(Aちゃんのはダンスだけしか見られなかった)、それはまぁ仕方ないです。来年は全部をゆっくり見られると思うので楽しみにしたいと思います。
それにしても昨日強行してもらってよかったです。今日は雨がやむ様子がなく、延期してたらいつやれるのかわからなかったでしょうから。


ポテトとレンズ豆のオーブン焼


コロッケが食べたいというリクエストがあって作ったのがこれ。
成形して衣をつけて揚げたりフライパンで焼くのが面倒になって、耐熱皿に敷き詰めてオーブンで焼いてしまいました。

ジャガイモは皮ごとゆでたあと、皮をむいてマッシュ(フォークの背を使ってつぶしてます)。
茶レンズ豆をゆでたものとタマネギみじん切りを油でいため、マッシュしたジャガイモとあわせる。豆乳を加えて、塩、胡椒、オールスパイス、てんさい糖で調味する。
あとは耐熱皿に敷き詰めてパン粉をふって焼くだけ。
手抜きコロッケですが、リクエストしたMくんには好評でした。

先週、久しぶりに実家(茨城県)へ遊びに行き、筑波山に登ってきました。登るというよりは散歩という感じです。なにしろ頂上の近くまでロープウェーやケーブルカーで行くことができますから。
今回はロープウェーを利用しました。ロープウェイの駅から頂上までは15分程度かしら。山道っぽいのは頂上の手前5分くらいだけ。天気のよい日だったせいか頂上付近は大混雑。一応百名山となっています。付近に高い山はないので見晴らしはとてもよいです。その日は雲もだいぶでていたので見えませんでしたが、条件がよければ富士山も見え、関東平野を一望できます。
すっかり観光の山になっているので、山ですれ違うときにはあたりまえの「こんにちは」といった挨拶をする人も少ないし、パンプスで来てしまう人もいて驚きます。ほとんど整備されている道が多いとはいえ、濡れ落ち葉やすべりやすい岩などもあるのでパンプスはちょっとやめてほしいなぁと思いました。以前長野県の上高地(北アルプスの登山基地といったところ)で登山道をパンプスで歩いている人を見かけて驚いたこともありますが、観光化されてはいても山は山なのでそれなりの支度はしてほしいと思ったり。
下の写真は筑波山から東方向の景色。霞ヶ浦が遠くにかすんで見えていますが、わからないかな。

筑波山からの景色



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。